5年後も爪健美(そうけんび)でいられる
40代からの
エイジング・ネイルケア

運気UPネイルサロン アスラ
葛飾区(京成小岩駅(北口):徒歩4分)

こんにちは、ネイリスト占い師の明日良(あすら)です。

きょうは、風水のお話。

ある方との会話から、『トイレ掃除』の話題になりました。
その人(仮にAさんとしておきます)の言葉が、
とても印象に残ったので、ご紹介させて頂きます。

 

まず、その前に…

ちまたで風水のお話になると
こんなこと、良く聞きませんか?

『トイレ掃除をすると、金が上がる』

と・・・。

なぜでしょうね?

理由は諸説ありますが、

住宅の風水では、水を使うところには
『陰』の気が溜まりやすい、といわれています。

家の水回りが汚れていると
金運だけでなく、健康運も下がるといわれます。

とくにトイレは、
家の中で『最も厄が溜まりやすい場所』なんですね。

ですから、

『しっかりとお掃除をして、
家にも、自分にも悪いエネルギーを
溜めないように流し、キレイでいましょう』

というわけです。

ま、ここまでは良く聞くお話。

じゃあ、
ただトイレ掃除すれば金運があがるのか?

そうではないと思います。
(私の考えですけどね。)

嫌々でも、渋々でも
「トイレ掃除すればいいんでしょ?」
では、
金運(開運)効果は、期待できないと思います。

トイレは、私たちの健康にも関係する場所ですが、
お世辞にも「キレイ」・「衛生的」とは言えない場所ですよね。

そういう場所を、すすんでお掃除するということは、
人の嫌がる事を進んで処理する(行う)ということですよね。。

それも
「家族(職場の人)が、清々しく使えるように」
「今日も健康に過ごせていることに感謝する」
といった
気持ちをもってお掃除する。

そういう気持ちでいられる人は、日常生活でも
同じような行動を取っている、と思いませんか?

どんな人にも『思いやり』をもって接する
どんな事にも『感謝』を忘れない

だからこそ、周りの人や縁に恵まれるのではないでしょうか?

めぐり巡って、金運や健康運の向上に
繋がっているのだと思います。

8bdfa92cb55424804db210d31dfe2cdf_m

 

 

 

 

 

 

そうそう、トイレ掃除は
『素手でやる方が良い』とも言われます。

私も祖母から『ご不浄は素手でお掃除なさい』と
教えられました。
※ご不浄(ごふじょう)とは、トイレの事を指します。
大正生まれでお寺育ちの祖母は、ずっとこう言っておりました。

なぜ「素手」なのでしょうね?

それは・・・

素手でお掃除するということは、
「汚い所は触りたくない」訳です。
と、いうことは、
トイレの掃除中に見つけた
小さな汚れでも見逃さず、きちんとお掃除ができるからなのだそうです。
よく
「あなたは、自分が素手で触れない場所を、他の人に使わせるの?」と
言われたのを思い出します。

祖母に言わせると、
素手でトイレ掃除をするというのは
「人生の修業の一つ」なんだそうで、
「小さな徳を頂くこと」でもあるそうです。

そして、なにより
「清い心の持ち主」なるのだそうです。

「清い心で、その徳(教え)を他の人に分けられる(伝えられる)ようになった時
貴女も幸せになれるのよ。」
と言われました。

いつになったら、そうなれるのかしら?

・・・ちょっと、風水のお話からはそれましたね(汗)。

よく、1日に100回「ありがとう」と言うと
心が清らかになる・・・とか、
幸運体質になる・・・
なんて話も聞きますよね。

冒頭で登場したAさんの一言

「トイレはね、邪心のない心でお掃除をすると、
場所(トイレ)も、自分も綺麗になれる気がするの。
そうすると、毎日がスッキリしていつでも
健やかでいられるのよ」

でした。

ちなみに、彼女はかなりやり手の経営者です。
毎朝、誰もいない会社に一番先に行って
お掃除するのが楽しみなんだそうです。

(それはそれで、従業員さんはプレッシャーかもしれないケド。)

風水でも、占いでも、
こと、運気を上げることに関しては
行動やグッズに頼りがちですが、
その行いやパワーの本質をしって、
自分が行動を起こすこと。

ここに
本当の答え(意味)があるのだと思います。