5年後も爪健美(そうけんび)でいられる
40代からの
エイジング・ネイルケア

運気UPネイルサロン アスラ
葛飾区(京成小岩駅(北口):徒歩4分)

こんにちは、ネイリスト占い師の明日良(あすら)です。

サロンでネイルの施術をしている時間は
60分から150分ほど。
長い時には、180分(ようは3時間ね)ほど
必要なと場合もありますの。

その間、ほぼノンストップのおしゃべりタイムになります。

まあ、笑いあり涙あり(涙はあまりナイけれど)
さまざまなお話をさせていただいたり、
私がお話を聞かせていただいたり。

で、私が占い師(風水師)になってからは
必然的に、その手のお話も多くなってまいりました。

たいがいの場合、お客様のご質問にお答えさせて頂く感じですが。

今日は、その中で出てきたご質問
『開運』と『改運』とは、どう違うの?

というお話をしましょうね。

えー、まず『開運』とは、なんぞや?

辞書などでは、「運が開けること」「幸運になること」と書いてございます。

開運祈願・・・開運のお守り・・・なんて言いますが

私の考え方でお答えすれば、

「運が良くなることを願う」状態を表していると、捉えています。

解りやすく言うと、

「今よりも、幸せになりたーい」という気持ちが、開運です。

では、『改運』は、どんな状態をいうのでしょう?

風水では『改運』と表示することが多いです。
(ってか、開運とは書かないきがします。)

『改運』とは字のごとく、運を改める(変える)ことです。

風水では、土地や建物(家)のと、住む人のエネルギーを調べて
整えたり、調整します。
そうする事によって、
悪い流れを断ち切って、
運を良くする(エネルギーを整える)
わけです。

ようは、願っているだけではなく、
・引っ越しをする。
・リフォームする。
・模様替えをする。
・化殺(エネルギーを整える)をする。

などの行動が伴うことですよね。

ですので、『改運』は行動を起こして運気・運勢を変えることだと考えます。
ちなみに、風水でいう
良い(吉)方向悪い(凶)方向
住んでいる家と、住んでいる人によって違います。

□なんかこの家に引っ越してから、スッキリしない
□最近、仕事が上手くいかない
□病気じゃないのに、体調がすっきりしない

など、心当たりがある方や、心配な方は
『アナタ自身の吉方向』と『家の吉方向』が
合致していないのかもしれません。

しっかりと調べてみるのも改善策の一つですよ。

明日良は風水師でもありますので、いつでもご相談くださいね。

お問い合わせはこちらからどうぞ
↑↑↑ クリック ↑↑↑

 

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s

 

 

 

 

 

 

風水に限らず
現実的な人生設計においても
行動を起こして、今をより良く変えていくことは
必要ですから。

ようは、人生(運)をリメイクする、これが『改運』です。

開運』には、『改運』が必要ってことですね。